喜望ゼミナール会社概要プライバシーポリシーサイトマップ


幼児教育  知能指数(I.Q)20アップを目指す知能教育。

授業の流れ

■授業の流れ
カウンセリングで現在の学力を把握、一人ひとりの目標や志望校を設定、
独自のカリキュラムで効率よく学力の定着と向上を図ります。

■授業
  1. マンツーマン指導
    マンツーマンで完全フォローする個別指導で、志望校に的を絞った学習、学校の授業に沿った学習、苦手科目の克服など個々の要望に合わせた指導で授業を進めます。
  2. 毎回の小テスト
    前回の授業内容の理解度や宿題内容の確認で小テストを行っています。学習内容の定着と、日頃の家庭学習の目標を持って進めるため、その時に合わせた内容を担当講師が用意します。
  3. 講習と補習授業
    学校のテスト結果により、重要単元の理解度向上などのために、必要に応じて実施します。
■ご家庭
  1. 学習指導報告書
    毎回の学習状況を細部にわたってご報告いたします。お子さまの実力がどう上がっているのか、今後の重点ポイントは何かなど、さまざまなデータを駆使して担当講師から情報を発信いたします。
  2. 保護者懇談
    定期的に父母面談や三者面談を実施し、日頃の授業状況や成績等をご報告致します。また、進路相談や受験情報などについてもお話しさせていただきます。その他ご相談は随時受付けております。

◎家庭学習指導
お子さまの学力に合わせて、家庭学習用の課題を担当講師が毎回提示します。その際、予習のポイントや復習の仕方などを具体的に指導し、次回の授業につなげます。
また、お子さまが家庭で学習できているか確認するために、定期的に電話にて確認していきます。
◎進路指導
模試の結果や、過去のデータ等さまざまな情報を総合して、適切な進路指導を実施します。長期的なビジョンを考えた上で、目前の目標を確実にクリアしていく指導方針で、合格へと導きます。